02/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./04

青い目の子

青いエンブレム。
おでこ。
CIMG3728.jpg
おしり。
CIMG3730.jpg

この子は鳥目で、夜になると見えなくなる。
今、はやりの青い目に交換したものの、
直接青い色が入っただけじゃ
より一層暗くなっただけ。

CIMG3733.jpg

やはりこれですねぇ。
サクサクっと交換。。。
あれぇ~、バッ直じゃないんだこれは。
CIMG3735.jpg

問題ないのかなぁ~・・・

青い目の子に変身。
CIMG3738.jpg
やっぱり格好イイ。
明るいし。

でも、やっぱりちらつくねぇ~。
おまけにHiにしたら消える。
もろ電圧不足だな。。。
CIMG3737.jpg
スポンサーサイト

category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 2
page top

時計修理

時計にこだわりというのは特に無いのだけど
何をしても、そうそう壊れない時計G-SHOCKがお気に入り。

なんでも用がG-SHOCKのGIEZ GS-500というモデル。
よそ行き用がG-SHOCKのGIEZ GS-1300というの。

今回、GS-500の遊環がとうとうぶち切れ。
バンドも亀裂が入っていて、時計をつけてるときに挟むこともたびたび。
CIMG3706.jpg

思い切って取り替えようと、ネットを検索するも
古い型なので製造終了でどこにも在庫がない。

で、いろいろ探して見つけたのが「アニフォロス」というショップ。
そこに問い合わせをかけてみたところ、
代替品としてバンドがあるとのことなので注文してみた。
CIMG3707.jpg

DW-004C-1VST用のバンドらしい。
全く違うモデルのものなので心配ではあったが
商品が到着。

サクサクッとバンドを外す。
かなり硬化しているようで硬いけど、
昔のヤツって全部こんなんだったような気がする。
CIMG3714.jpg

取り付けてみたら、いい感じ。
バンドがGS-1300のほど柔らかくないものの、
腕に巻きやすい。これでまたしばらくは使えそう。

category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 2
page top