11/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./01

今年も残りわずか

走り納めになるかもしれないなぁ。
なんて思いながらFZRをひっぱり出す。
天気はいいのに山は先日の雪がまだ残ってるので思いっきり走れない。
20141227_102857.jpg
影の部分は凍結の恐れもあり。。。
峠の天辺まで行って引き返す。
D7C_7590.jpg

帰りにショップにより、先日発売になった話題のバイクを試乗。

「YZF-R25」
20141227_113239.jpg
ようやくYAMAHAからもクオーターが出た。
スタイルはなかなかいい感じやん。
20141227_113159.jpg
ヘッドライトの逆スラントも今風か。

テールのデザインもシンプルでいい感じ。
20141227_113227.jpg

走りのほうは・・・
250ってこんなんだったっけか?
全く走らん。
セローでももうちょっと元気なのに。
で、いろいろ試していたら、7000くらいから元気になるのが分かった。
パワーバンドが12,000らしいのでそれくらいからか。
ハンドルも高めで運転もしやすい。
20141227_113311.jpg
若い時分にコレが出たら買っただろうなぁ。

さささ、午後からはセローで山。
コンペⅢを試してみたかったのと、雪中も楽しいかも。。。
と思ったけど、やはりだいぶ融けていて新雪って感じでもなかったけど。
D7C_7602.jpg
Tくぼ林道では氷が。
そのまま畑の川ではどんどん進むにつれて真っ白に。
D7C_7609.jpg
行き止まりでは雪のみ。
D7C_7619.jpg

それにしてもコンペⅢいい感じ。
しばらくはコレで行きますわ。
スポンサーサイト

category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 2
page top

寒さに耐えるべく冬装備

先週からの爆弾低気圧と寒波の影響でとても寒かった。
毎年のことだが、いつになくバイクでの通勤は辛かった。
よりによってそんなときに5時から仕事だなんて。。。
帰りはどんなに着込んでいても指先がダメ。

そっか、毎年装備しているアレを装着してなかった。

装着できんのやった。。。
20141220_170543.jpg

ハンドル周りのガードを強化したので
いつもつけていたのは着かない。

毎回ガードを外してウォーマーを着けてからガードを再び装着すればすむことだけど
コレをつけるときは大体寒いとき。
寒いときにうじゃうじゃやっとれん。

で、外さんでも装着できるウォーマー・・・

ありました!
2014_12_20_16_48_32.jpg

ラフ&ロードのコイツ。

ちょっとばかし大きくなってしまい不細工になるけど
そんなことはいっとられんので早速交換。
20141220_171532.jpg

ホントかんたんやわぁ~。
20141220_171728.jpg

これでしばらくは耐えられそう。

ハンドウォーマーと同時くらいに届いたのはコレ。
2014_12_20_12_59_22.jpg

期間限定数量限定のお酒。
2014_12_20_13_01_27.jpg

獺祭23 発泡にごり酒。
クリスマス限定!
予約開始と同時くらいに申し込みましたよぉ~。
あと3日経てば飲み頃らしい。


category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

タイヤの1日

午前中にサクサクッと用事を済ませ、FZRをひっぱり出してかるーく流す。
前日によく降った雪のおかげでホームコースは早くもクローズド。
CIMG7296.jpg

ま、こんなタイヤなので気持ちよく走れないので、
CIMG7301.jpg
ずっと前から取り寄せてもらってるタイヤに交換しときますか。

で、モノはミシュランのパイロットパワー2CT。
久々の洋物。だってコレが一番安かった。。。
パイロットパワーは以前つけたことがあってかなり良かったので
迷うことなく値段の安いコレに。
CIMG7303.jpg

空気圧は前後とも2.5。
慣らしで石手川ダムに行ってみる。
BSのは自分で倒れる角度も調整しながらコーナリングしていく感じなのに対して
コイツは思った以上に倒れるので結構ラインがショートになってビビる。
倒しこんだときの安定感がいいので、アクセルをグイグイと開けていける。

五明は寒い。
紅葉は終わりすっかり冬の景色。
CIMG7310.jpg

ダムの紅葉もかなり色づいて。
20141206_144605.jpg

遠くに真っ白な雪山出現!!
CIMG7322.jpg

ひとっ走り終えたころ。
ビバンダム君はまだ健在。
CIMG7315.jpg

さささ、のんびりもしてられないですよぉ。
次の作業をやりあげなきゃ。

セローのタイヤ交換。。。
さすがにコレじゃまずい。
20141206_175018.jpg

まずはタイヤを運ばないとねぇ(^^;
ミシュランのタイヤの正しい運び方(笑)。
CIMG7330.jpg

今や、この格好が似合うのは、仮面ライダードライブかミシュランのマスコットビバンダム君か。

交換は自分で行うんだけど。。。
3ヶ月くらいに一回のペースだと毎回忘れる。
タイヤの外し方からはめ込み方まで。。。
2時間くらいかかって交換完了。
20141206_174950.jpg

実は、セロー250はチューブレスタイヤなんだけど
今回こいつに入れたのはチューブタイプのタイヤ。
セロー225のホイールがそのまま利用可能なのだ。

結局、暗くなっちゃったので林道には行けず、本日終了。
2014_12_06_18_53_46.jpg

明日は午前中だけでもどこかに走りにいければいいんだけど。。。

category: バイク

[edit]

trackback: -- | comment: 2
page top

こんなに雪降る国だったっけか?

ほんとに。
土曜日に久万高原で仕事があり、別の担当者が行くことになって
天気予報を見て、まさか雪じゃねぇ?雪だ雪だ!って笑ってたのはつい二日前のこと。

2日に旧小田町で仕事があり、早朝から出かけたときは
作業の途中で雪が降り、とても寒い思いをしてバケット車を操作したものです。
小田に来たらたらいうどんじゃねぇ~なんてうどんを食べ、
2014_12_02_12_01_18.jpg
当分の間食べないなぁ。。。と。
あっ、紅葉があって秋ですなぁ。

本日、小田で電話の障害対応で出動。
いやぁ、まさかこんな事態になるとは。。。

到着したころには雪景色。
前日に交換したばかりのスタッドレスタイヤを装着した作業車を借りて出動したのは正解。
やっぱり小田に来たらたらいうどんよねぇ~なんて食べて。。。
2014_12_05_12_50_41.jpg

帰りは何故か久万高原町の方向。
20141205_134054.jpg
時間通行止めにも屈せず、待って。
どんどんと雪深く。
20141205_140303.jpg

こんな景色が拝めちゃいます。
20141205_140310.jpg
やっぱ寒い。

山も真っ白。
20141205_140319.jpg

明日の仕事が無事に終わることを祈ってますよぉ。
20141205_140323.jpg

category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 2
page top

天上界にでも行って来るか

昨晩の肱川嵐予報を見ると、翌日は発生するらしいとのこと。
翌朝のライブカメラを見てみると、霧らしきものは出ているんだけどこの前行った時と同じくらいでARASHI!って感じではない。。。
そこで霧は出ているようなので大洲の雲海を見に行くことに。
午後からは雨が確実なので午前中で切り上げて帰らねば。

月曜日の仕事で早朝から中山に行くので、R56を走って予行も兼ね、時間を計りながら。
中山をすぎたところで快晴?青空が見えとるがな。すっかり晴れてました!なんてオチでもイイかなと心配しつつ、内子に入っても晴れ。マヂでヤバイかもなんて五十崎を越えたあたりから、待望の霧発生!期待できる。

雲海展望台までは慣れたもので、迷うことなく到着。
今回は、セローで来て正解。道中、杉の枯葉でびっしりだったので滑りまくり。
で、展望台から見た雲海がコレだ!

20141130_082514.jpg

五十崎方面。
D7C_4330.jpg

大洲市内方面。
D7C_4280.jpg

少し薄くなってきていたけど、まだまだ雲海見頃。
D7C_4334.jpg

自転車のお兄さんも同着しましたが、見物人は私と二人だけ。
しばらくしたら自転車で下っていったので独り占め!
D7C_4347.jpg

今年も雲海を拝めました。

しばらくして、下界が透けて見えてきて大洲道路も見えてくる。
D7C_4316.jpg

ささ、ここからは下らずに、さらに奥へ進み林道へ。
ぐるっと廻って稲荷山公園に向かう。
竹林の静けさもイイ。
D7C_4384.jpg

林道はところどころ一面の枯葉で滑る滑る。
20141130_093036.jpg

しばらくしてリアから異音がするなぁと思っていたら
枝がホイールとキャリパーの間に挟まって。。。
20141130_093624.jpg

途中にある、法園寺というお寺の紅葉。
20141130_102120.jpg

五郎の方面に出た。
そこから肱川沿いを走り稲荷山公園へ。
既に紅葉は終わり落葉。
D7C_4444.jpg

これで駐車場有料は詐欺やなぁ。

鳥居の上にちょっとだけ残ってる紅葉。
D7C_4466.jpg

ささ、これから帰るのだけどやはり林道を走って帰りたい。
稲荷山から更に奥へ入り神南山へ。
結構整備されており走りやすい。
20141130_112902.jpg

ここも一面枯葉の箇所があり滑る。
20141130_120252.jpg

開けたところから林の中に入ると一面黄色の地帯。
20141130_121109.jpg

何の木なんだろう?クロモジとかいうのに似とる。
20141130_121704.jpg

結局、山の中を彷徨ったせいで内子で雨にやられ
帰り着く頃にはずぶぬれ。。。
寒い雨でした。

category: セロー250

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

大阪出張でぶら~り京都を満喫!その2

前日、京都観光から大阪に戻り、一仕事を終え
翌日の早朝から動作確認。
午前中には完了し、3名で仕事をするのも今日まで。
2名は帰り、明日の立会いに一人だけ居残り。
さささ、午後から何をするか。
明日の8:00までに十三に来ていればいいから・・・

せっかくなので。。。
2014_11_24_12_35_07.jpg

再び、京都。
それも特急サンダーバードで。

今回は、京都駅から近くの泉湧寺。
いろいろ見られそうなので。
平安神宮とか、清水寺は人が多そうで、
人の頭を見に来たんじゃないって(^^;

東福寺で下車したら、こちらも人が多く
ホームからなかなか出られん。

町並みも人があふれかえっとる。。。
この時期京都の人は大変じゃのう。
D7C_4119.jpg

人の流れに乗ってぞろぞろと。。。
東福寺の裏門らしい。
D7C_4129.jpg

道案内につられるように毘沙門堂 勝林寺。
D7C_4132.jpg

東福寺を守る平安時代の軍神「毘沙門天」。
秋の特別拝観で御開帳。

迫力があり立派。
写真はNGのためなし。
お庭も美しい。
D7C_4134.jpg

泉湧寺に向かう道中も紅葉が色づく。
D7C_4155.jpg

善能寺。
静かな場所。
D7C_4160.jpg

山門も紅葉。
D7C_4170.jpg

泉湧寺。
D7C_4177.jpg

西国15番観音寺
四国88箇所とはまた違う。
D7C_4198.jpg

D7C_4207.jpgD7C_4221.jpg
D7C_4210.jpgD7C_4195.jpgD7C_4217.jpg
東福寺は時間切れで見ることができなかった。。。

ライトアップも見たかったんだけど歩きつかれて無理。

大変、充実した大阪出張でしたわ。

category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top