07/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./09

クラッチ交換

腰上をオーバーホールして
かなり調子を取り戻したセロー。

しかし、まだ完治とはいかず
ゴリゴリとトルクがかかる感じと
ぬるぬるとした変速時の加速。

ゴリゴリのほうはおそらくチェーン。
こちらはもう少し後で変更することにして
まずはぬるぬるとした加速感の治療。

こちらは、クラッチが滑る、初期症状っぽい。
変速後にクラッチをつないでも
スパッとすぐには加速せず、
ぬるぬると徐々に加速していく感じ。

とりあえず、フリクションプレートとスプリング、ガスケットを注文。

部品がそろったので交換してみた。

まず、オイルを抜いて・・・
20140225_182814.jpg

クランクケースカバーをはずして・・・
20140225_183735.jpg

クラッチスプリングを緩めてクラッチを取り外し。

オイルをしみこませて新しいフリクションプレートと入れ替えていく。

クラッチスプリングのペイントが赤から紫になっとる。
20140225_185655.jpg

で、1ミリ短くなっとる。
20140225_185935.jpg 20140225_185843.jpg


これで直ってくれればいいのだが・・・

相変わらず、ガスケットはびっちり焼きついていたが
時間内に剥がしていただいて。
20140225_185509.jpg

元通りにして完了。
20140225_195246.jpg

・・・
・・・
・・・

いやぁ、クラッチがぬるぬると繋がる事もなく
スパッとつながるようになった。

加速もいい感じで。
燃費の向上も期待できそう。

これでしばらくは様子を見ることに。

かなり良さそうですぞ。
スポンサーサイト

category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

« FZRメンテナンス  |  2014厄除け参り »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top