04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

セローのメンテ

最近ハンドルロックをかけると
コツンッて感じじゃなく、グリッとした感触がするようになってきた。

で、よくよく見てみると、クラッチケーブルが酷い事になっとる。
見事に挟んでる様だ。
20150125_154140.jpg

といっても以前から気がついていたので、保護テープで巻いてはいたものの
効果なし。

マニュアルも無いので取り回しがおかしいのかも分からんので
クラッチケーブルのルートを変えることにした。
20150125_154246.jpg

こんな感じで変更。
なんとか挟まないようにはなった。

ほかのメンテも同時に行ったのでほぼ丸裸。
さて、どこが変わったのでしょうか?
20150125_162050.jpg
分かるかなぁ。

で、取り外したパーツを取り付けているときに更なる問題を発見!
20150125_163118.jpg

キャブのインテークジョイントがひび割れとる!
おまけにキャブのジョイントが抜けかけ・・・

この前オーバーホールしたときにちゃんと挿入してなかったのかな?

ま、兎に角、パーツの注文しとかないとイカンですなぁ。
スポンサーサイト

category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 2
page top

« ヘルメットリフレッシュ  |  合宿に向け冬装備 »

コメント

人間の感覚によるメンテほど正確なものは無いですね、最近はパソにつないで判定するそーですが、私は認めまへん!耳で手足で!

まじょ #- | URL | 2015/01/26 23:20 | edit

>まじょさん
もう、一般的な市販車では手で調整するようなところはほぼ無いみたいですよ。分解清掃なんてことは出来ずに部品交換だそうです。

なべ☆ #- | URL | 2015/02/09 10:38 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top