04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

セローで雪山ツー今年2回目

今年は例年よりも雪が多い気がする。

CIMG7817.jpg
今回のツーリングも雪山。
犬じゃないんだから~って周りから言われながらも
楽しいんだからしょうがない。

今回は10台以上と大所帯での雪山。

三坂峠の入り口にあるコンビニで待ち合わせ。
が、すでに我々の動きを読まれて捜査網が・・・
P2158657.jpg

ここで、ロードツーでおなじみのM田さんと遭遇。
愛車フロンテクーペ。
CIMG7823.jpg

バイクも車も2ストという煙マニア。。。
当然、愛煙家。

ささ、上尾峠。
CIMG7829.jpg
今回も曲者カブが参加。

これからサレガ峠方面へ突入。
P2158665.jpg
ここまではたいした雪も無く、今回は外れだったか?!

が、山の中はちょっとだけ雪が残っておりなんとか楽しめる。
CIMG7845.jpg

林間の静かなところにバイクの音だけが響く。
CIMG7849.jpg

二名に下りていつもの休憩場所。
P2158685.jpg

さささ、ここから久万方面へ鴇田峠を越えて。。。
P2158691.jpg

だいぶ融けてきてはいるもののこの状態が一番滑りやすい。

フロントブレーキは絶対にしてはいけない。
こうなるんよねぇ~。久々のコケは痛かった。。。
CIMG7897.jpg

ささ、久万におりてお昼。
雪道で意外と時間を食ったので100キロも走らずにお昼。
CIMG7901.jpg

腹もいっぱいになったところで、次はほうじが峠へ。
落合交差点から突入。

途中から予想以上の積雪。
CIMG8078.jpg


もはやカブなんて埋まってるし(^^;
CIMG8081.jpg

ここからカブに抜かれた人は「カブ以下」の名誉ある称号が与えられることに。。。
P2158734.jpg
こういうときにパワーの少ないバイクは滑りにくい。
腕があれば速いんよねぇ。

さささ、ここからは下り。
P2158740.jpg
そう、ここを下るんです。

フカフカのバージンスノーにハンドルを取られ転倒続出。
直後に転倒。
CIMG8083.jpg

いかにニーグリップが大切か。

フロントが滑る

足をすりながら走る

ニーグリップが出来ないので腕で走る

そのうち腕がパンパンになる

こける

ちょっと広いところで休憩。
CIMG8092.jpg

あとちょっとのところで転倒2。
CIMG8089.jpg

さらに停車前に転倒3。
CIMG8096.jpg

で、しばらく到着待ち。
待ってる間も若者は走り回る。

やっぱり犬だ。

雪だるまも作る。
CIMG8197.jpg

フカフカの布団で寝る。
CIMG8091.jpg

カメラを構えてるとお約束。
P2158755.jpg

で更に続く雪道。
一番パワーのあるバイクと一番パワーの無いバイクのランデブー。
CIMG8215.jpg
雪道ではよくある下克上。

ようやく抜けたころにはぐったり。
CIMG8211.jpg

もとの国道に脱出。
CIMG8218.jpg

もう雪道はお腹いっぱいなので帰る。
みんなぐったり。

いつもの寂しい峠。
P2158777.jpg

無事にショップに到着。
温かい甘酒が冷えたカラダに沁みるぅ~。
CIMG8228.jpg

どろどろのバイクを洗車して終了。
CIMG8232.jpg

お疲れ様でした。

今回は少なめ。
gps20150215-0.jpg



で、後日このようなメールが・・・
「まいどです。もう用意しましたよ!」
SBSH0561.jpg

いやぁ~(≧艸≦☆)
カブに抜かれた人はまだいたはず。。。
スポンサーサイト

category: 未分類

[edit]

trackback: -- | comment: 0
page top

« 四国は絶景かな  |  スキー合宿2015 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top